和ネット検索


ニュースヘッドライン

県内関係掲示板
2ちゃんねる関係スレッド一覧
2ちゃんねる・2ちゃんねる(SC)
Yahoo和歌山掲示板
トピック一覧(全般・行政)
Yahoo株式掲示板
県内本社所在地企業

東証1部上場
東証2部・JASDAQ上場
主要事業所県内所在企業
公益上場企業
一般上場企業
その他県内対象掲示板
まちBBS・爆サイ.com等スレッド・他掲示板リンク一覧










[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/10/18 23:20  [返信] [編集] [全文閲覧]

県が未完成工事に代金支払い
10月18日 13時46分

和歌山県の有田振興局が発注した漁港の工事で、工事が完了していないにもかかわらず、県が業者におよそ5500万円の代金を支払っていたことがわかりました。
県は、担当の職員が、工事が完成したようにみせかけたうその書類を作った疑いがあるとみて調べています。

不適正な支出があったのは、和歌山県の有田振興局が発注した振興局管内にある漁港の堤防に関する工事、2件です。
県によりますと、業者はことし3月までの完成をめざして工事を進めていましたが、有田振興局の担当の職員の対応などが原因で工事が完了しなかったということです。
しかし、この担当の職員は、ことし3月に工事が完成したとする書類を提示し、これを受けて県は業者に工事代金としておよそ5500万円を支払ったということです。
先月5日に、台風21号による被害を確認しようと有田振興局の別の職員が現場を訪れたところ、工事が完成していないことがわかったということです。
県は、工事を担当した職員が年度内に予算を執行させようとうその書類を作って提出していた疑いがあるとみて、職員や業者から聞き取りを行うなどして経緯を調べています。
和歌山県県土整備部の高松諭部長は、「不適正な支出を行い、深くおわびします」としています。
【県議会特別委で意見相次ぐ】
この問題については、18日開かれた県議会の決算特別委員会で、出席した議員から「県の調査が遅いのではないか」といった批判や、「速やかに代金の返還を求めるべきだ」などの意見が相次ぎました。
これに対して、県の野口幸男監察査察監は、有田振興局から通報があったのは問題がわかってから1週間後の先月12日だったとしたうえで、「処分なども含めて早急に結論を出したい」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20181018/2040001497.html



和歌山県が未完成工事に代金支出

10月18日 14時15分

和歌山県の有田振興局が発注した漁港の工事が完了していないのにおよそ5500万円の代金が業者に支払われていたことがわかりました。
県は振興局の担当職員が年度内に予算を執行させようと、うその書類を作成した疑いがあるとみて調べています。

不適正な支出があったのは、和歌山県の有田振興局が発注した漁港の堤防に関する工事、2件です。
県によりますと、請け負った業者は、ことし3月までの昨年度中に工事が完了するよう進めていましたが、振興局の担当職員が業者の相談に迅速に応じなかったことなどが原因で年度内に終わらなかったということです。
しかし、この担当職員は工事が3月に完了したとする書類を県に提出し、業者におよそ5500万円の工事代金が支払われたということです。
先月、台風21号による被害を確認しようと振興局の別の職員が現場を訪れ、工事が終わっていないことがわかったということです。
県は、担当職員が年度内に予算を執行させようと、うその書類を作成した疑いがあるとみて経緯を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181018/0008792.html
2 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/10/18 23:22  [返信] [編集] [全文閲覧]

有田振興局
発注の工事、未着手で5500万円出金 県、調査始める /和歌山

毎日新聞2018年10月18日 地方版

 県有田振興局が、2016年度発注の漁港関連工事2件について、工事がほとんど実施されていないにもかかわらず、今春、計約5500万円の代金全額を業者2社に支払っていたことが分かった。振興局から県本庁に事実と異なる報告があり、県は調査を始めた。県が17日の県議会決算特別委員会で明らかにした。

 県港湾漁港整備課によると、問題があったのは有田振興局建設部が担当した漁港の堤防工事。本来は16年度中に完成予定だったが着工が見送られ、完成予定が17年度中にずれ込んだ。

 17年度末、業者が作成したとする完成届が同振興局建設部から県検査・技術支援課に提出され、工事を請け負った2社に代金が支払われた。

 今年9月4日に県内を襲った台風21号に伴う被害を確認するため、振興局職員が翌5日、漁港を訪ねたところ、工事がほとんど実施されていないことが分かり、上司に報告した。

 県は、一連の工事の過程で実態とは異なる図面や書類が作成された可能性があるとして担当者から聞き取りを行うなど調査を行っている。具体的な工事場所や工事名については調査中であることを理由に明らかにしていない。

 この日の決算特別委で高松諭・県土整備部長は「あってはならないことで申し訳ない。不明な点も多く、きちんと内容を把握したい」と陳謝した。【山成孝治】
https://mainichi.jp/articles/20181018/ddl/k30/010/394000c
3 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/10/18 23:24  [返信] [編集] [全文閲覧]

書類偽造で検査通過か 和歌山県、未完成工事に5500万円/AGARA 紀伊民報

 和歌山県が発注した有田振興局管内の漁港堤防関連工事2件で、工事がほとんど進んでいないにもかかわらず、完成したものとして県から県内の建設業者2社に工事費計約5500万円が支払われていたことが17日、分かった。振興局建設部の担当者が、書類内容を偽って、工事が完成したように見せ掛けていた疑いもあるとして、県監察査察課などが調べている。

 県発注工事は、完了後に県検査・技術支援課が現場などを検査し、問題がなければ県会計局から業者に工事費を支払う流れ。振興局職員は昨年度末、工事が終わっていないのに同課に検査を依頼した。その際に、完成したと思わせるような関連書類を作成して提出。検査を通過させた可能性があるという。

 この工事は2件とも同じ漁港の堤防関連工事で、県が2016年度に発注し、同年度に完成予定だったが、地元との調整が難航し、17年度に延期されていた。しかし、17年度末時点で、2件合わせて2割ほどしか進んでいなかったという。

 県は業者2社に未実施分の工事費を返還請求している。また、国から約6割の補助を受けていて、補助分を返還したいとしている。


(2018年10月18日更新)
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=359963
4 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/10/18 23:25  [返信] [編集] [全文閲覧]

ABC WEBNEWS|【怪奇】未完成の工事に県が5500万円支払う?

未完成のまま放置されている堤防に、和歌山県が工事費の全額となる5500万円を支払っていることがわかりました。

和歌山県は、2016年から漁港の堤防工事2件を2つの業者に発注していて、今年3月、工事が終わったとして県の検査員と担当職員・受注業者で現地の検査を行いました。この際、実際には工事が全体の2割しか終わっていないのにも関わらず、担当職員は偽造した設計書を検査員に見せ、完了したと見せかけた疑いがあるということです。その後、工事費の全額、約5500万円が業者に支払われましたが、堤防は、今も未完成のまま放置されています。県は、詳しい経緯や業者の詳細については「調査中」として明らかにしていません。
https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_1_001_20181018005.html
5 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/10/19 8:14  [返信] [編集] [全文閲覧]

金の流れをしっかりと調査してもらわないとね。
6 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

御坊の極悪市民 2018/10/20 11:16  [返信] [編集] [全文閲覧]

ここも御女子干したか。御女子干はイクオの専門と思っていたが。
7 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/2 17:33  [返信] [編集] [全文閲覧]

建設業者の名前は中井組らしいです。
8 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/3 11:22  [返信] [編集] [全文閲覧]

「上司が怖くてやった」 和歌山県の未完成工事支払い問題 書類改竄や別の現場見せる(1/2ページ) - 産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/181103/wst1811030010-n1.html
9 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/9 21:12  [返信] [編集] [全文閲覧]

中井組が全部悪いのでは。中井組と言えば和歌山県のボス
10 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/10 14:07  [返信] [編集] [全文閲覧]

中井組は工事を完了してないのに貰っていたなら詐欺じゃ詐欺じゃ
11 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

マスコミさんへ 2018/11/10 14:21  [返信] [編集] [全文閲覧]

中井組は昔から黒い噂が絶えませんが裏社会との深い関わりや行政との深い関わりを調べて下さい。
それに県庁や自民党との関りを調べて下さい。
12 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

御坊の極悪市民 2018/11/10 20:18  [返信] [編集] [全文閲覧]

そのマスコミは何故か業者の名前を伏せています。何故でしょう。
やい新潮と文春よ載せろよ。ここもイクオに習って御女子干かい。

13 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

御坊の極悪市民 2018/11/14 19:29  [返信] [編集] [全文閲覧]

30>>中井組は県から全額金を貰ってます。何故何処にも中井組の名前が出ず職員職員の一転バリ。職員だけに罪をかぶせるつもりか。
14 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/16 17:25  [返信] [編集] [全文閲覧]

この職員は早く払うことで得するだろうか。誰かに「早く払ってやれ」と言われたのではないだろうか。警察の取り調べで明らかにして欲しい。
15 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/16 18:51  [返信] [編集] [全文閲覧]

県の不適正支出で職員を懲戒免職
11月16日 14時52分

和歌山県の有田振興局が発注した漁港の工事で、工事が完了していないのに県が業者に代金を支払っていた問題で、県は書類を偽造するなどしていた32歳の男性職員を懲戒免職の処分にしました。

懲戒免職の処分を受けたのは、有田振興局建設部に勤務していた常岡克行副主査(32)です。
これまでの県の調査によりますと、常岡副主査は有田振興局が発注した初島漁港の防波堤工事に関連して、ことし3月、工事の設計図や完成通知書を改ざんしたり偽造したりしたほか、検査員を別の現場に案内して工事が終わったように見せかけ、業者に約5500万円の代金を支払っていたということです。
県の調査に対して副主査は、「工事が予定どおり進んでいないことを相談できず書類を偽造してしまった。申し訳ない」などと話しているということです。
また、当時の有田振興局建設部の部長と工事を検査する立場だった職員の2人も戒告や減給の処分を受けました。
有田振興局建設部の木村誠治部長は、「県民の信頼を損ねたことを深くおわびします。公文書の管理を徹底してまいります」と話しています。
県では、この副主査について、虚偽公文書作成などの疑いですでに警察に刑事告発しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20181116/2040001706.html
16 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/16 18:52  [返信] [編集] [全文閲覧]

尻尾きりで幕引きにしたい理由があったのでは?
17 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/16 20:41  [返信] [編集] [全文閲覧]

15>>工事が完遂できなかった中井組が一番悪いのに何故か中井組をたたけへん。これって大きく可笑しいのでは。それから中井組から金額を変換してもらったのですか。

18 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/16 22:08  [返信] [編集] [全文閲覧]

時代劇では商人と悪代官様は屋形船へ乘り「お前も悪よのー」と言いながら入札の見返りに賄賂を受け取っていた。
19 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/17 7:58  [返信] [編集] [全文閲覧]

権力を持ってるところ、権力者の応援団、は一般県民には何故って思うことが起きる。今の日本政府と同じ。覚えてないだろうが、美浜町の不正受給には県も町も告訴告発せず。花田県議も未だに自民党県議として居れている。ひき逃げで懲戒免職にならず。等々。
中井組だけではなく後一社の2社が工事業者と聞いた。
20 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/17 8:09  [返信] [編集] [全文閲覧]

>>17
「工事が完遂できなかった中井組が一番悪い」ということではない。

意図的に、工事を遅らさせられた可能性もある。

和ネットニュースに、こういう記事がある。

有田振興局の不祥事で和歌山県も再発防止対策を打ち始めている
http://news.wa-net.net/?p=9000

中井組が、担当監督員とは違う監督員に、相談していれば防げた可能性もあるが、年度に分けて発注される工事の場合、遂行したくてもできないこともある。

いずれにせよ、実態解明が必要。

今の知事(新知事)が、どこまでやれるかが見もの。


21 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/17 20:00  [返信] [編集] [全文閲覧]

20>>意図的に工事を遅らされた可能性 何の為に そんな事はあり得ないのではと言いたい。
22 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/17 21:40  [返信] [編集] [全文閲覧]

平成28年度 漁港整備 第9号−4 初島漁港漁港施設整備工事

平成28年度 漁港整備 第9号−7 初島漁港漁港施設整備工事
平成28年度 漁港整備 第9号−8 初島漁港漁港施設整備工事
平成28年度 漁港整備 第9号−9 初島漁港漁港施設整備工事

流れ作業のように行われていたとすれば、前の工事が遅れたら、次の工事が始められないということもある。

でも、受注した時点で、必要な資材は購入し、仮置きする。

単発工事ならありえないが、継続的に行われている工事は、そういう可能性も捨てきれないという意味。

だから、中井組だけを責めるのは、論外。

中井組が、記者会見してくれれば良いんだけどね。




23 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/19 9:30  [返信] [編集] [全文閲覧]

22>>役所のミスでも工事を請け負ったら遂行しなけりゃ。その位
県の建設組合の会長までやっているんだから、ひょっとして会長やから職員もビビったかも。
24 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/19 18:37  [返信] [編集] [全文閲覧]

何故か建設組合の会長に役所が弱いとの話です。ある業者が言ってました。それから何の事かわから編へんけど済州島、済州島って
言ってました。
25 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/19 18:38  [返信] [編集] [全文閲覧]

それより、もう一社て、どこな?

中井組が悪いて叩くんやったら、もう一社にも同じこと言える
つうことやろ?
26 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/19 20:19  [返信] [編集] [全文閲覧]

もう1社は、K何とかと聞いたけどな、ここは中井に下請けにしてたらしい。迷惑をこうむっているんでは。
27 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/19 23:18  [返信] [編集] [全文閲覧]

>済州島、済州島って言ってました。

和歌山県庁は傀儡行政って事か?
職員が済州島で接待受けてたら一生奴隷やろかえ。
やっぱし職員は世間知らずやよ。
28 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/21 8:26  [返信] [編集] [全文閲覧]

知事へ職員 を罰する前に中井を罰っするのが本筋やろ。会長やからか。ゴルフ ゴルフ 済州島 済州島
29 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/11/23 11:26  [返信] [編集] [全文閲覧]

知事も済州島でゴルフやった事ありますか。ゴルフ好きと聞きます。中井さんとも親しいとききます。
30 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

御坊の極悪市民 2018/12/5 14:44  [返信] [編集] [全文閲覧]

中井組はあれだけの事をやっておいて何らかの罰則にならないのですか。イクオに習ってここも御女子ですか。
31 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/12/5 14:55  [返信] [編集] [全文閲覧]

どうやら落札業者は、被害者という立場で、幕引きしたようですね。
県職員を懲戒解雇してから、元職員として逮捕させた。
胡散臭さだけが残った感がある。

起訴されたら、刑事裁判が始まる。
元職員が、全部被ったら、トカゲのしっぽ切りで終わる。

真相は、闇の中。つうことやろ。
32 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

済州島 2018/12/7 12:20  [返信] [編集] [全文閲覧]

この中井組といい御坊署の建築の業者で三洋建設・古部組といい役所はこいつらに弱いのと違うか。それでも古部組の仲社長なんか
大臣表彰やて、多分中井組もなんらかの表彰されるのでは勲章を貰ったりして。
33 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/12/19 20:32  [返信] [編集] [全文閲覧]

書類偽造の罪で元県職員を起訴
12月19日 18時29分

有田振興局に勤務していた和歌山県の元職員が未完成の防波堤工事の発覚をおそれ、完成したかのように偽造した書類を県に提出したとして、和歌山地方検察庁は19日、虚偽有印公文書作成などの罪で起訴しました。

起訴されたのは、和歌山県の有田振興局建設部の元副主査、常岡克行被告(33)です。
起訴状によりますと、常岡被告はことし3月、有田市の初島漁港で有田振興局が発注した防波堤工事が完了していないにもかかわらず完成したように見せかけるため設計書を改ざんし、提出したとして虚偽有印公文書作成などの罪に問われています。
検察は常岡被告の認否を明らかにしていませんが、警察のこれまでの調べに対し、常岡被告は「3月の期限に間に合わなかったので、予定どおり工事が進んでいると見せかけようとした」などと供述し容疑を認めているということです。
検察は常岡被告が別の工事でも設計書を改ざんし、提出した疑いがあるとみて引き続き調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/20181219/2040001899.html
34 Re: 有田振興局建設部の不祥事
ゲスト

名無しさん 2018/12/24 12:12  [返信] [編集] [全文閲覧]

現場へ知り合いの建設業者さんとみてきたけどテトラ等を海中にセットするのに20日もあれば出来るのに工期がなかったと言えない
のでは。それから業者も工事金を貰っていたなら工事を完了すれば
良かったのではと思いますけど職員一人に責任かぶせてあまりにも
可哀想ではなかろうかと言いたい。
[掲示板に戻る全部 次100 最新50



BluesBB ©Sting_Band
2005-2014 Wa-net Project all right reserved and powered by Xoops Cube Legacy

Original Theme Designed by OCEAN-NET and modified by Wa-net Project